看護師求人.com|『oystein helle husby 』

看護師とは?

 

看護師とは?を理解したのは、働きはじめて5年経ったころでした。

私は中学生の頃までは、将来何になりたいという目標がありませんでした。そして高校2年生の頃に両親と将来の進路のことを話すきっかけになりました。うちの家系はあまりお金に余裕があるほうではなかったので、両親には「美也子には、大学に行かせる余裕がない。ごめんね。」と言われました。そして高校3年生になった頃に、母親のとても仲が良い知人の方が看護師をしていて、私の周りでも看護師なりたいという人も多かったこともあり、「私も看護師になってみようかなぁ」と、ぼやけた気持ちで看護師の道に進むことにしたのです。

 

それからは一生懸命がんばりました。そして日本赤十字社に入る事ができて、無事看護師になることができました。ですがその頃では、看護師とは?と聞かれてもまだはっきりと答えられない自分でした。新人の看護師の頃は、与えられた課題をやることが精一杯で、自分のことしか考えられないくらい大変でした。それをこなして、3年目、4年目、5年目と進んでいったのですが、まだまだ自分に余裕がなく仕事のことだけで精一杯でした。ですがだんだんと、患者さんと向き合うことができるようになってきて、やっと看護師とは何か?というものが見えてきたのです。それとともに、人間関係の構築の仕方も上手くいくようになってきました。

 

看護師経歴10年になる、漆原美也子さん(仮名)

 

看護師とは?関連ページ

ヒューマンサービス
転職・復職を目指す看護師さんたちを応援しています!
看護師にとって重要なスキル
転職・復職を目指す看護師さんたちを応援しています!
働きながらヒントを見つける
転職・復職を目指す看護師さんたちを応援しています!
髪型と話し方
転職・復職を目指す看護師さんたちを応援しています!