肌荒れの原因の一つ

便秘になるとすっぱり発想が乏しいだけでなく、肌が荒れてしまったり、おなかが張ったり、身体が重たかったり、むくみ易くなったり…さっぱりいいことがありません。そもそも何が原因で便秘に向かうのでしょうか。また、何故便秘になると肌荒れすると言われているのでしょうか。

便秘の起因とは

便秘の原因は人それぞれで、原因はひとつではありません。おしなべて「コレ!」とは言い切れませんが、代矢面的原因のひとつに“配分の悪い食生活”が挙げられます。便は食べたものでできているので、これが最も大きな引き金と言えます。

断然食物繊維が不足すると便に留まる水分まで足りなくなってしまうため、滞り易く向かうのです。肉や炭水化物を数多く摂りすぎていると感じたら、食物繊維が数多く含まれている野菜、フルーツ、海藻集団を積極的に盛り込みましょう。

その他で思える原因は運動手薄。筋力が低下する結果押し出す出力まで不足してしまったり、代謝が悪くなって体内の周期稼働のプラスが鈍くなってしまうことが考えられます。意外なトラップは便秘薬。あまりに常用しすぎると、薬なしでは便通ができなくなってしまうこともあるので、使っても効果が見られない場合や、効果がわるってきた場合はドクターや名手に示談ください。
くろあわわの口コミ特集サイト